忍者ブログ
ドロップアウトしていた筆者が上海暮らしするブログ。成長の為とかこつけて色々見聞してます。 掲載情報の正確性については注意を払っておりますが、筆者独自の視点につき責任を負いかねますのでご了承ください。ご参考までにどうぞ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/28 9日目 西寧→成都

CIMG3905.JPG
↑西寧空港にあった冬虫夏草の店。

12:00 ホテルをチェックアウト。
この時、フロントの人に
もしもタクシーで空港に行くには
いくら掛かるかを聞いてみると、
昨日のタクシーと同じように
100元という回答が返ってきた。
ぼったくられたわけじゃないのか・・・。

まあ、
既に空港にはバス(21元)で行ける事を知っていたので
当然タクシーには乗らなかった。

16:30 飛行機出発

18:10 成都着

初日と同じように成都市内へ向かうバスに乗り、
終点のホテル前で下車して
バックパッカー御用達という交通飯店へと歩く。

成都市内のバックパッカー御用達宿といえば
【Sim's Cozy garden Hostel(日本語可)】
もあったが、何だか遠そうだったので今回は行かなかった。

空はもう真っ暗。

19:30 チェックイン
CIMG3907.JPG CIMG3908.JPG
交通飯店。シングル一泊200元(+保険100元)
バストイレ、テレビ、エアコン、温水器付き。
ドミもあったが旅の最後はシングルルームで締めくくる事にした。
そこそこの値段がするだけあり、かなり良い部屋だった。

夜でもいけるお勧めスポットを教わっていたので
荷物を置いたら街に繰り出す事にした。

ちなみに成都は暖かく、
高地と違って夜でもコートを必要としなかった。

CIMG3906.JPG CIMG3911.JPG CIMG3910.JPG
夜の成都市内。

CIMG3912.JPG CIMG3913.JPG
↑錦の里。劉備玄徳と諸葛亮孔明を祀った武侯祠の隣にある観光スポット。
土産物屋と四川料理屋が軒を連ね、夜だというのに人で賑わっていた。
薦められたとおり、土産物屋には面白い物が多く、
それらを見て廻るだけで楽しかった。

CIMG3919.JPG CIMG3924.JPG
羊肉串(左:5元)は自分で唐辛子と山椒を
はけで好きなだけ塗りたくり食べる。
担担面(右:6元)。有名な四川料理。辛い。でも美味しい。

CIMG3931.JPG
錦の里で見つけたすし屋。何故に。

CIMG3935.JPG
↑前述の劉備玄徳と諸葛亮孔明を祀った武侯祠の入口。
さすがに閉まっていて入れなかった。

一通り廻って満足したので、
アタリをつけていた土産物屋でお土産を購入し
ホテルに帰る事にした。

続く。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[01/29 oruma]
[01/28 ファジャンシ]
[01/05 oruma]
[01/04 お久しぶり]
[12/08 oruma]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
oruma
性別:
男性
趣味:
旅行、読書など
自己紹介:
現在、中国の上海に住んでます。私生活は基本的に節約、でもネタや趣味には投資を惜しまぬ、そんな矛盾した生活を送ってます。
カウンター
アクセス解析
P R


ヒッチハイクマニュアル


バーコード

Copyright © [ 上海さぽってん日誌 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]