忍者ブログ
ドロップアウトしていた筆者が上海暮らしするブログ。成長の為とかこつけて色々見聞してます。 掲載情報の正確性については注意を払っておりますが、筆者独自の視点につき責任を負いかねますのでご了承ください。ご参考までにどうぞ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回に引き続き伊勢について。

低コストでも結構おいしいものを食べられたので紹介。

たいやき
たい焼き 130円/匹
ちゃんと尻尾までアンが入っている上に衣もかりっとしておいしい。

内宮行きのバスを徴古館前で下車、
倭姫宮・徴古館等を見てから反対側へ宇治山田駅に向かう途中にあったお店。

伊勢うどん ちとせ 伊勢うどんの定食
伊勢うどん定食 700円
宇治山田駅のすぐそばにある
伊勢うどん屋・ちとせ
うどんに汁は殆どないがタレの色が濃い。
しかし味は意外とあっさりしていておいしかった。

たこせんが売ってるお店 たこせん
たこせん 180円/個
同じく、駅の近くにある「たこせん」
たこ焼き3個をせんべえの間に挟み、そのままワイルドに食べる一品。
なんていうか、新しい食感だった。
たこ焼きにソースが掛かっているので、
味はたこ焼きを食べているのと変わらない。

おはらい町 おはらい町にある「おかげ横丁」
内宮のすぐ隣にあるおはらい町とその中にあるおかげ横丁は、
観光的に食ってよし・買ってよしのスポットだ。
色々なお店があるので見ているだけでも楽しかった。

コロッケ ひとかじり
コロッケ 85円/個
おかげ横丁にある「豚捨」のコロッケ。
何これ、超おいしい。

赤福 赤福とお茶のセット
赤福3個とお茶のセット 280円
おはらい町からおかげ横丁に入るところにある、赤福本店。
写真左側におかげ横丁の入り口がある。
店内では伊勢名物の赤福をおいしく頂くことが出来る。
甘い、甘いぞ!
しかし、一緒に出てくるほうじ茶が
いい感じにそれを緩和してくれるのだ。
和みのひと時であった。

松坂○焼き?(名前うろ覚え)
350円/本
おはらい町の出店で買った、たこ焼きの松坂牛入りバージョン。
ジューシーな味わいで、この組み合わせはありかも、と思った。
なぜか、このお店だけ店名と値段がうろ覚え。
間違っていたらすみません。

※これは2010年1月に著者が旅行した際の情報です。
値段などの情報は参考程度にお願い致します。

次からはいつものブログに戻ります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[01/29 oruma]
[01/28 ファジャンシ]
[01/05 oruma]
[01/04 お久しぶり]
[12/08 oruma]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
oruma
性別:
男性
趣味:
旅行、読書など
自己紹介:
現在、中国の上海に住んでます。私生活は基本的に節約、でもネタや趣味には投資を惜しまぬ、そんな矛盾した生活を送ってます。
カウンター
アクセス解析
P R


ヒッチハイクマニュアル


バーコード

Copyright © [ 上海さぽってん日誌 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]